五行説

漢方

北九州市八幡西区の漢方相談・健康相談のみつわです。

緊急事態宣言も解除されましたね😊しかし、解除されたと言っても手洗い、うがい、マスクなどは引き続き行っていき、予防に努めていかないとですね♪

さて、今日は五行説について、お話をさせていただきます←といってもまだまだ私もぜ~んぜんなので、ブログを書きつつ、私の勉強も兼ねてって感じですね😁笑笑

五行とは、木・火・土・金・水の5つの要素を表したもの

五行説

すべての現象には、木・火・土・金・水の要素が含まれていると言われています。

へぇ~って感じですね

季節的なことで言えば、木には春、火には夏、土には土用、金には秋、水には冬が関連されています。五臓にもこの木・火・土・金・水が紐付けることができます。

木⇒肝

火⇒心

土⇒脾

金⇒肺

水⇒腎

色体表

木のカテゴリには、肝や胆や春等

火のカテゴリには、心や小腸や夏等

土のカテゴリには、脾や胃や長夏(土用)等

金のカテゴリには、肺や大腸や秋等

水のカテゴリには、腎や膀胱や冬等

が紐付けされています。

には、春一番のが吹きますよね。なので、春には「肝」の働きが活発になるとも言われています

「肝」の主たる働きは、気のめぐりを整える感じですかね。また乱れやすいこともありますので、イライラや気分が落ち込みやすかったり、憂鬱になったりすることがこの「春」に目立つのは、このことから言われますよね😉

肝にトラブルがあれば、「胆」「爪」「筋」などにも影響が現れるってことですね♪

なるほど、よく目に疲れがくると肝が疲れてるなんてことを聞くのはこのことからなんだね。足がつったときには、レバーをよく食べされたのは「肝」を元気にすることで、筋の機能がよくなって、足のつりがよくなるんだね(^^)

春先に、足がつりやすくなってきたら、「肝」の機能が弱っているかもね💦💦肝の働きを元気にする肝臓加水分解物をこの春先は飲むといいですね♪

□ 病気ではないけど、健康を維持したい
□ 病院には通っている、化学薬品は服用したくない
□ 人間のもっている治癒力を上げたい
□ 中々妊娠しない(妊娠しても流産しています)
□ こんな悩みを相談してよいか分からないなどなど
どんなお悩みでも、まずはご相談下さい
お気軽にLineでの相談もできますよ
 
友だち追加
 
 
北九州市八幡西区三ヶ森で漢方相談・健康相談のみつわ
 
 

所在地:北九州市八幡西区三ケ森3丁目10-1

☆筑豊電鉄三ヶ森駅から徒歩5分 :サンリブ三ヶ森店のタクシー乗り場口の裏

★駐車場:店舗前に有

※決済:現金 paypay Visa,Mastercard(R),JCB,American Express,Diners Club,Discover,交通系電子マネー,iD,QUICPay
 

 電話:093-612-2566
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります♪)

メール:flstc1998itou@gmail.com

LINE@でご相談・お問い合わせも可能です♪

友だち追加

 facebookの友達登録お願いします♪

instagramの方もフォローもお願いします♪

インスタグラム

営業時間:9時~18時

休日:日曜日 祝日の月曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました